ここから本文です

日曜中山の危険な人気馬

デイリースポーツ 9月17日(土)19時51分配信

 〈中山9R(15)ヨシオ〉3歳9月の時点で既に22戦を消化。酷暑の夏も稼働し、今回が今年14戦目だ。すさまじいペースで出走している点は気になる。最終追いの併せ馬は劣勢だった。まだ疲れが抜けていない恐れも。

 〈中山10R(1)シャドウパーティー〉前走は2着に好走したが、相手がかなり弱かった。この馬を含め、1~5着馬の前走着順は(8)(13)(13)(12)(12)着。ここは一転、相手がグンと強化された。危険だ。

 〈中山11R(5)マウントロブソン〉今週は併せ馬で劣勢の動き。まだ重苦しさが残っており、仕上がり途上の感が強い。堀厩舎のルーティンである木曜追いではなく、水曜に追ったのも調整に狂いが生じている証拠だろう。勝ち負けは厳しい。

最終更新:9月17日(土)19時58分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]