ここから本文です

横浜が4強進出 万波が3ラン含む5打点/神奈川

日刊スポーツ 9月17日(土)15時58分配信

<高校野球秋季神奈川大会:横浜8-6星槎国際湘南>◇17日◇準々決勝◇サーティーフォー保土ケ谷球場

 横浜が4強に進出した。4番の万波中正外野手(1年)が、1回1死二、三塁から先制2点適時打、5回1死一、二塁からは3ランと5打点の活躍。

 5回の3ランは、フルカウントからのスライダーを、上からたたき付けて、右中間に運んだもの。万波は「(本塁打は高校通算)11本目ですが、逆方向に飛んだのは初めてです。スライダーを狙っていました。新チームになって、全員が逆方向を意識して練習してきました。練習の成果が出ているんじゃないでしょうか」と振り返った。

 6回までに8-0と一方的な展開になっていたが、7回に6安打と集められ一気に6点を失った。8回にも1死一、三塁と攻め込まれ、2死一、三塁から重盗を試みられたが、冷静に内野手と連係し本塁でアウトにした。苦しみながらの4強に、平田徹監督は「負けない野球の中、はいつくばってここまできた。欲は出さずに1週間を過ごしたい」と一戦必勝の構えを示した。

最終更新:9月17日(土)17時18分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)