ここから本文です

五輪金の土性沙羅、甲子園で始球式 「3日間練習した」

朝日新聞デジタル 9月17日(土)22時27分配信

 リオデジャネイロ五輪のレスリング女子69キロ級で金メダルを獲得した土性(どしょう)沙羅(さら、21)が17日、プロ野球の阪神―DeNA戦(甲子園)で始球式を務めた。

 自身の階級にちなみ、「69」の背番号をつけた縦じまのユニホームで登場。見事、ノーバウンドの投球で「3日間練習した」という成果を披露した。

 2020年の東京五輪で2大会連続の金メダルを狙う土性は、同学年の阪神・北條の大ファン。「ぜひ、一緒に東京五輪に出られたらいいなと思います」

朝日新聞社

最終更新:9月17日(土)22時27分

朝日新聞デジタル