ここから本文です

筒香、初の100打点クリア=2冠視野、CSへ先導役に-プロ野球・DeNA

時事通信 9月17日(土)19時7分配信

 DeNAの筒香が、能見の外角に流れるスライダーを鮮やかにたたいた。1点を追う五回2死満塁。「ランナーをかえすことだけを考えた」という打球が左中間フェンスを直撃。走者一掃の逆転二塁打となった。

 3安打3打点で、リーグ単独首位に立つ101打点。7年目で自身初の100打点をクリアした。筒香は「打点は一人だけでは挙げられない。みんながつないでくれたおかげ」とチームメートに感謝。ラミレス監督は「必要な時に打ってくれたことを表す数字。シーズンを通して数人しかいないし、本当に素晴らしい4番打者だと思う」とたたえた。

 現在、打点に加え本塁打も40でトップ。2冠での初タイトルが視界に入る。それでも、本人は「数字は意識はしているけど、興味はない。今は大事な試合が続いているし、試合に入ったら勝つことだけを考えている」と淡々。頼れる主将が、初のクライマックスシリーズ(CS)進出を目指すチームの先導役になっている。

最終更新:9月17日(土)19時9分

時事通信