ここから本文です

川谷絵音 観客の後ろ歩くも気付かれず自虐ツイート

デイリースポーツ 9/17(土) 22:40配信

 「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音が17日、自身のツイッターを投稿。18日に出演するロックフェスのTシャツを着た観客の後ろを歩いていたが、全く気付かれなかったことを明かした。

【写真】アンタ柴田 ゲス川谷に説教 世間の目を考えて行動を!

 ゲスの極み乙女。は18日、滋賀県出身の西川貴教が琵琶湖の環境保全をテーマに掲げ、滋賀県草津市で開催する「イナズマロックフェス」(17、18日)に出演する。

 17日のツイッターで「イナズマロックフェスのTシャツを着たお客さんの後ろをずっと歩いてましたが気付かれませんでした」と自虐的にツイート。「そんな僕は明日イナズマロックフェスに出演します。よろしくお願いします。」と呼びかけた。

 ファンらからは「まさか絵音さんがいるとは思わないんですよ~!」「まさか、側を歩いてるとは思わないですからね…」「そんなラッキーな人…気付かなくて残念ですね」などと励まされていた。

最終更新:9/17(土) 22:55

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]