ここから本文です

4歳娘と母がはねられ重体 ひき逃げの疑いで男を逮捕

朝日新聞デジタル 9月17日(土)23時36分配信

 17日午前0時35分ごろ、神奈川県横須賀市三春町1丁目の国道16号で、市内の女性(43)と長女(4)がオートバイにはねられた。2人は頭を強く打って意識不明の重体という。

 神奈川県警横須賀署は、横浜市戸塚区平戸2丁目の会社員、仁礼直樹容疑者(22)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。事故から約10分後に現場に戻った仁礼容疑者は「怖くなって逃げた」と容疑を認めているという。

 同署によると、現場は片側2車線の直線道路。母親が女児を抱きかかえるようにしてうずくまっていたとの目撃情報があるという。仁礼容疑者は「ブレーキをかけてハンドルを切ったがよけられなかった」と話しているという。

朝日新聞社

最終更新:9月18日(日)1時19分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。