ここから本文です

「スパイ」で拘束のカナダ人釈放=中国

時事通信 9月17日(土)19時53分配信

 【モントリオールAFP=時事】中国東北地方の遼寧省丹東市で2014年8月にスパイ行為で国家機密を盗んだとして拘束され、その後起訴されたカナダ人男性が17日までに釈放され、帰国した。

 家族が明らかにした。

 中国当局は15日、李克強首相が近くカナダを訪問するのを前に、男性を国外退去処分とした。カナダのトルドー首相は釈放を歓迎する声明を出した。

 男性は拘束前、北朝鮮と接する同市内でコーヒーショップを経営していた。 

最終更新:9月17日(土)19時54分

時事通信