ここから本文です

イチロー 途中出場で3の0 チームはサヨナラ負けで連勝ストップ

スポニチアネックス 9月17日(土)13時11分配信

 ◇ナ・リーグ マーリンズ3―4フィリーズ(2016年9月16日 フィラデルフィア)

 マーリンズのイチロー外野手(42)は16日(日本時間17日)のフィリーズ戦に途中出場。3打数無安打に終わり打率を3割1厘に落とした。

 イチローは2試合連続のベンチスタート。「2番・右翼」で先発出場していたスタントンに代わり、6回の守備から試合に出場した。8回の第1打席ではスライダーにバットが空を切り、空振り三振。試合は延長戦となり、11回の第2打席では投ゴロ、13回の第3打席は中飛に倒れた。

 試合はマーリンズが3―4でサヨナラ負け。13回に9番手のラモスが1死満塁のピンチを迎えると、代打のバレーデスに右前適時打を許し、4時間43分の熱戦に終止符が打たれた。チームは下位球団フィリーズに痛い星を落とし、連勝が2でストップ。

最終更新:9月17日(土)13時11分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。