ここから本文です

浦和首位、G大阪2位=川崎は3位に後退―J1

時事通信 9月17日(土)21時56分配信

 明治安田J1リーグは17日、各地で第2ステージ第12節の9試合が行われ、前節2位の浦和がF東京に3―1で逆転勝ちし、勝ち点28で首位に立った。前節3位のG大阪が名古屋を3―1で下し、勝ち点26で2位に浮上。前節首位の川崎は大宮に2―3で逆転負けし、勝ち点25で3位に後退した。川崎は年間勝ち点トップは変わらず。

 神戸と柏は1―1で引き分けた。横浜Mは新潟に3―1で、鹿島は磐田に3―0で快勝。広島は鳥栖に3―2で競り勝った。福岡は湘南を2―0で破り、10連敗の湘南と入れ替わって年間順位で最下位を脱出。甲府と仙台は引き分け。 

最終更新:9月17日(土)22時0分

時事通信