ここから本文です

【ラジオ日本賞】4番人気メイショウスミトモ快勝「これなら重賞でもやれる」

スポニチアネックス 9月17日(土)16時43分配信

 土曜の中山メイン11R・ラジオ日本賞(ダート1800メートル)は中団からしぶとく伸びた4番人気メイショウスミトモ(牡5=南井)が、逃げ粘る1番人気ケイティブレイブをかわして快勝。前走・阿蘇Sに続くオープン特別2連勝で通算6勝目を挙げた。騎乗した和田は「スタートも良かったし、折り合いもスムーズ。重量(56キロ)も関係なかった。力をつけている」とニッコリ。南井師は「ハンデ戦(阿蘇S)に続き、別定戦も勝ってくれたからね。これなら重賞でもやれる」と称え、次走・みやこS(11月6日、京都)で重賞獲りを目指す。

最終更新:9月17日(土)16時44分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。