ここから本文です

【大宮】MF金沢200試合出場達成を勝利で飾る

スポーツ報知 9月17日(土)22時20分配信

◆明治安田生命J1リーグ 第2ステージ第12節 大宮3―2川崎(17日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)

 大宮は10人の川崎相手に劇的な逆転勝利。3―2で勝利し、MF金沢は「このままで終わるのか、もっと上位にいくのかで違う。上位を目指せる状況にある。上を目指してやっていかないと」とクラブの年間最多勝ち点46達成にも満足はなかった。

 この日はMF横谷とボランチで先発。2005年3月5日のG大阪戦(万博)でJ1初出場を果たしてから11年半かけてJ1通算200試合出場を達成した。試合前には「特には。あんまり意識していなかった」と個人の記録は頭になかった。チームの勝利だけを目指してひたすら走り、最後は足がけいれん。後半38分にMF大山と交代した。

 1人多い状態で長い時間戦いながら、一時は1―2と逆転を許した。「川崎は、個人でもレベル高い選手がそろっているなと試合やっている中でも感じた。守備の部分では改善しないといけない部分がある」と反省。すでに2005年から11年まで在籍したMF藤本主税の190試合を抜き、大宮のユニホームを着て出場した試合は最多になっている。まだまだ生え抜きの背番号23は高みを目指して走り続ける。

最終更新:9月17日(土)22時20分

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合