ここから本文です

前向きなレアンドロ=J1神戸

時事通信 9月17日(土)23時3分配信

 神戸が終了間際に追い付き、引き分けに持ち込んだ。0-1の後半43分、相手ペナルティーエリア前でパスを受けたレアンドロが振り向きざまにゴール右へ鮮やかに蹴り込んだ。

 ロスタイムも果敢に攻めたが、シュートがゴールポストに嫌われるなどして勝ち越せなかった。それでも、レアンドロは「後退はしていない。前向きな結果と捉えたい」とプラス思考だった。

最終更新:9月17日(土)23時9分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。