ここから本文です

和田アキ子が大腸ポリープ手術明かす「悪性でない」

日刊スポーツ 9月17日(土)18時52分配信

 歌手の和田アキ子(66)が、大腸ポリープの切除手術を受けていたことを明かした。

 和田は17日放送のラジオ番組「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で、5日に大腸ポリープ手術をうけたことを報告。「結果が出たんですよ、おかげさまで本当にありがとうございます。良性の腺腫で、悪性ではなくて、がんの心配はないって言われた」と明かした。

【写真】和田アキ子、ロックフェス3カ所参戦 すでに大反響

 この14年間で大腸ポリープを合計で44個取ったという和田は「私はできやすいたちらしいの」とコメント。今回の術後は運動や飲酒、遠出などを禁止されたそうだが、飲酒に関しては禁止された期間より一日早く飲み始めたことも明かした。

最終更新:9月17日(土)19時48分

日刊スポーツ