ここから本文です

浦和首位奪回!終盤10分間で3得点 李「ここで取らなきゃ男がすたる」同点弾

スポニチアネックス 9月17日(土)21時13分配信

 ◇明治安田生命J1第2S第12節 浦和3―1FC東京(2016年9月17日 味スタ)

【表】J1順位と勝敗表

 明治安田生命J1リーグ第2ステージは17日、各地で第12節が行われ、浦和が3―1でFC東京に逆転勝ちを収めて2連勝。4試合ぶりに第2ステージ首位を奪回し、年間勝ち点でも首位・川崎Fに2差と迫った。

 後半3分に那須が与えたPKを決められ先制を許した浦和だったが、同32分に李の同点ヘッドで追いつくと、40分にオウンゴールで逆転。42分には興梠のヘディングシュートが決まり、10分で3ゴールを取って鮮やかな逆転勝ちを決めた。

 同点弾の李は「きょうは絶対に勝ちたかった。年間王者を狙う上で常に勝ち点3を積み重ねて首位(川崎F)にプレッシャーを与えたかった。きょうはここで点を取らなきゃ男がすたるという思いで点を取りました」と胸を張った。

最終更新:9月17日(土)21時48分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]