ここから本文です

巨人西村が海外FA権取得「何も考えていない」

日刊スポーツ 9月17日(土)19時35分配信

 巨人西村健太朗投手(31)が17日、出場選手登録日数が9年に達し、海外FA権取得の条件を満たした。13年にセーブ王を獲得したが、昨季は故障に苦しみ、同9月に右肘のクリーニング手術を受けた。

 復活を期す今季は26試合に登板。この日のヤクルト戦(東京ドーム)前に「ずっと何年かケガをしていたので、今は1軍にいられることがうれしい」と話し、権利行使については「何も考えていない。残り試合は少ないが、どれだけチームに貢献できるか」と話すにとどめた。

最終更新:9月17日(土)20時31分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報