ここから本文です

日本ハム・レアード適時打も「足の遅さにショック」

日刊スポーツ 9月17日(土)20時21分配信

<日本ハム14-6ロッテ>◇17日◇札幌ドーム

 日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が、絶好機で勝ち越しを決めた。

【写真】日本ハム大谷「いい流れで」“締め”の適時二塁打

 2-2の3回無死満塁。ロッテ関谷の内角高め128キロのチェンジアップをとらえ、左前に2点適時打を放った。

 なお2死一、二塁からの西川の右前打で二塁から本塁に入れず「自分の足の遅さにはショックだよ」とおどけたが、この回6得点の猛攻の口火を切る活躍。「大量得点につながってくれて良かったよ」と喜んだ。

最終更新:9月18日(日)2時24分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)