ここから本文です

【神戸】レアンドロが古巣相手に意地の同点弾。5位後退も初Vあきらめん

スポーツ報知 9月17日(土)23時11分配信

◆明治安田生命J1リーグ第2ステージ第12節 神戸1―1柏(17日・神戸総合運動公園ユニバー記念競技場)

 神戸は柏と引き分け、リーグ連勝が4でストップ。クラブ記録に並ぶ2008年以来の5連勝は逃したが、ホームで意地の勝ち点1を積み上げた。

 09年から14年まで柏を率いたネルシーニョ監督(66)と同様、古巣が相手だったFWレアンドロが0―1の後半43分、値千金の右足同点弾。1200発もの花火が打ち上がったハーフタイム以上に、会場が沸いた。2戦連発となったブラジル人ストライカーは「あきらめず結果を追い求めて生まれたゴール」と胸を張った。

 5位に後退し、残り5戦で首位・浦和とは勝ち点差5。主将で元日本代表のMF渡辺は「勝ち点3がほしかったが、同点に追いついたことをポジティブにとらえたい」と話した。

最終更新:9月17日(土)23時11分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。