ここから本文です

ロッテV消滅 投手陣8四球に監督「話にならない」

日刊スポーツ 9月17日(土)22時51分配信

<日本ハム14-6ロッテ>◇17日◇札幌ドーム

 ロッテの優勝の可能性が消滅した。2位の可能性も消え、3位以下が確定した。

【写真】ロッテ関谷が猛省…3回途中8失点プロ入り最短降板

 初回に2点先制も、先発関谷が3回途中までに8点を失い降板。3番手の高野も6点を失い、大敗した。

 伊東勤監督(54)は投手陣全体で8四球を与えたことを指摘した。「見ての通りの試合。四球があんなにあれば、話にならない」。関谷については「1軍の球を投げる力がないということ。まだまだ勉強することがたくさんある」と話した。

 優勝を逃したことについては「可能性がある限り、諦めない姿勢を持っていたが、結果、こうなった。あとは目先の勝ちにこだわらないといけない」と話した。

最終更新:9月18日(日)3時16分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報