ここから本文です

【MLB】危険球のブレーブス救援右腕、3試合の出場停止処分に

ISM 9月17日(土)12時57分配信

 メジャーリーグ機構は現地16日、14日の試合で危険球を投げたアトランタ・ブレーブスの救援右腕ホセ・ラミレス投手に対し、3試合の出場停止と罰金の処分を科した。メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が報じている。

 ラミレスは14日のマイアミ・マーリンズ戦で、打席に立ったホセ・フェルナンデス投手に対して故意に危ないボールを投げたと判断された。この時のボールはバントの構えを取ったフェルナンデスの頭部後方へ大きく外れており、両軍のベンチから選手たちが飛び出して乱闘寸前となった。

 なおラミレスはこの処分に対して異議を申し立てている。

最終更新:9月17日(土)12時57分

ISM