ここから本文です

【NBA】M.ウィリアムズ氏が古巣スパーズのフロント入り

ISM 9/17(土) 13:58配信

 サンアントニオ・スパーズは現地16日、モンティ・ウィリアムズ氏がバスケットボール運営部門副社長に就任したことを発表した。

 ウィリアムズ氏は現役時代、1995-96シーズン途中から1997-98シーズンまでスパーズに所属し、合計154試合に出場。引退後は、2004-05シーズンにインターンとして古巣に戻り、コーチとしての第一歩を歩み始めた。

 その後、ポートランド・トレイルブレイザーズでアシスタントコーチ(AC)を5シーズン、ニューオーリンズ・ペリカンズでヘッドコーチを5シーズン、昨シーズンはオクラホマシティ・サンダーでACを務めた。

 スパーズは同日、ウィリアムズ氏も含めた新たな人事を発表。GM補佐にブライアン・ライト氏、バスケットボール戦略担当ディレクターにフィル・カレン氏、カレッジスカウト担当に元NBA選手のランドリー・フィールズ氏などを新たに迎えた。(STATS-AP)

最終更新:9/17(土) 13:58

ISM