ここから本文です

道端アンジェリカ、右足首脱臼&骨折3ヶ所で全治2ヶ月の重傷

オリコン 9/17(土) 16:30配信

 モデルの道端アンジェリカ(30)が17日、右足首を骨折したことをブログなど自身のSNSを通じて報告した。

【写真】ギプスと包帯で完全固定された足首

 道端は「足首の脱臼と三果骨折とゆう3箇所の骨折をしてしまいました。足首の骨折の中ではかなりの重症だそうです。その結果、手術を受けなければいけないことになり、しばらくお仕事をお休みしなければなりません」と現状を報告。

 あす18日に京セラドーム大阪で出演予定だった『関西コレクション2016 A/W』も見合わせることから「楽しみにしてくださっていたファンの方、ならびに関係者、スタッフのみなさまにはたくさんのご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません。。関西コレクションの成功を心より祈っています」と陳謝した。

 所属事務所によると16日午後、東京・渋谷にある馴染みの美容室へ向かう途中、降雨の影響でスリップし転倒。以前から雨の日はヒヤリとする場所だったという。転倒後は自力で動けず救急車を呼び、そのまま入院となった。

 三果骨折は足首の内果、外果、後果の3ヶ所が骨折する重傷。来週前半に手術を受け、経過が良ければ10日程度で退院する見込み。退院後は受けられる仕事から活動を再開するが、全治までは2ヶ月かかるという。

最終更新:9/17(土) 16:30

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]