ここから本文です

吉沢亮、初主演映画初日PR「すごく愛があってあったかい作品」

サンケイスポーツ 9月17日(土)12時11分配信

 俳優、吉沢亮(22)が17日、東京・シネマート新宿で行われた初主演映画「サマーソング」(中前勇児監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 さえない男たちのひと夏の青春物語。サーフィンに明け暮れる主人公を演じた吉沢は今回が初主演映画となっただけに「初日を迎えられ、ほっとしています」と晴れやかな笑顔を見せた。

 同作については「人間関係や友情を熱く描いています。あと1歩踏み出せない、そういう人たちの背中を押せたら、うれしい。すごく愛があってあったかい作品です」とPRした。

 ほかに浅香航大(24)、赤澤燈(26)らも出席した。

最終更新:9月17日(土)12時11分

サンケイスポーツ