ここから本文です

【2歳新馬】中山5R 6番人気アルミューテンが逃走V

サンケイスポーツ 9月17日(土)12時49分配信

 9月17日の中山5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、勝浦正樹騎手騎乗の6番人気アルミューテン(牝、美浦・南田美知雄厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分52秒1(良)。3馬身差の2着には中団追走から内を進出したリサ・オールプレス騎手騎乗のウィンガーランド(4番人気)、さらに1馬身1/4遅れた3着に外から伸びたサンティール(3番人気)。

 アルミューテンは、父スクリーンヒーロー、母デラセーラ、母の父マリアズモンという血統。祖母は1999年の桜花賞馬プリモディーネ。

 ◆勝浦正樹騎手「かなり(遅い)いいペースで行かせてもらったので、最後もしっかりしていた。いい馬だし、先が楽しみです」

最終更新:9月17日(土)14時5分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ