ここから本文です

【2歳新馬】中山6R 鋭い差し脚でキャラメルフレンチがV

サンケイスポーツ 9月17日(土)13時21分配信

 9月17日の中山6R・2歳新馬(芝・外1200メートル)は、木幡巧也騎手騎乗の3番人気キャラメルフレンチ(牝、美浦・尾形和幸厩舎)が2番手追走からゴール前鋭く伸びて差し切り勝ち。タイムは1分11秒2(良)。1馬身1/4差の2着には気合をつけてハナに立ち、逃げ粘ったアルポアドール(8番人気)。さらに1馬身離れた3着に好位から伸びたダズリングテソーロ(4番人気)。

 キャラメルフレンチは、父タイキシャトル、母フレンチミステリー、母の父フレンチデピュティという血統。

 ◆木幡巧也騎手「調教で1度乗せてもらって、すごくいい動きをしていた。きょうもコーナーのハミの取り方が全然違っていたし、あとはどう抜けてくるかだけでした。すごくいい馬ですね。気性的にもこの距離が合うし、内容も良かったです」

最終更新:9月17日(土)13時51分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ