ここから本文です

米穀会社の社員、泊まりがけの張り込み実る 未明にやってきたコメ泥棒を執念の逮捕 千葉・東庄町

産経新聞 9月17日(土)20時0分配信

 千葉県東庄町の米穀会社倉庫から新米約690キロを盗んだとして千葉県警香取署は17日、窃盗の疑いで、自称住居不定、無職、平塚嘉将容疑者(24)を現行犯逮捕した。同署によると「米を売るつもりだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は17日午前2時ごろ、東庄町笹川の米穀会社倉庫敷地内で、新米23袋、約690キロ(13万8千円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、米穀会社では数日前にも米が盗まれる被害があったため、男性社員が倉庫に隣接する事務所に泊まり、警戒していた。平塚容疑者が車に米袋を積んでいたところ、気付いた社員が取り押さえ、香取署に引き渡したという。

最終更新:9月17日(土)20時0分

産経新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。