ここから本文です

古豪グランドシチーが引退 乗馬に

サンケイスポーツ 9月17日(土)17時17分配信

 2013年のマーチステークス・GIIIに優勝したグランドシチー(牡9歳、美浦・相沢郁厩舎、父キングカメハメハ、母レディクラシック)は、9月16日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は北海道浦河町の日高育成牧場で乗馬になる予定。

 グランドシチーは通算46戦8勝(うち地方7戦0勝)。重賞は前記の1勝。獲得賞金は2億6608万2000円(付加賞含む。うち地方競馬1323万円)。デビュー戦こそ芝を使ったが(11着)、以降45戦をダートで走り続けた。7月18日の交流GIII・マーキュリーC9着が現役最後のレースとなった。同レース出走馬では7月にソリタリーキングも引退しており、ダートグレード競走を沸かせた古豪がまた1頭去ることになった。

最終更新:9月17日(土)17時17分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ