ここから本文です

YOSHIKI×ジーン・シモンズ、感動の対談

BARKS 9月19日(月)0時37分配信

9月16日(金)、ニコ生にて「伝説対談SP~グローバル編~ YOSHIKI ? KISSジーン・シモンズ頂上決戦」が公開され、YOSHIKIとジーン・シモンズによる夢の会談が放送された。

◆YOSHIKI ? KISSジーン・シモンズ画像

KISSの大ファンであることを公言するYOSHIKIだが、幼少期に「どうしても見に行きたい」と母親にねだって連れていってもらった武道館のKISS初来日ライブに大きな衝撃を受け、ますますロックの世界にのめり込んでいったのは有名なエピソードだ。その後、22年前にアルバム「KISS MY ASS」がきっかけでジーンと出会って以来親交を深めており、ドキュメンタリー映画『We Are X』でもジーンが友情出演を果たしている。

YOSHIKIは、「KISSがいなかったら僕はここにいない。クラシックからロックへと誘導してくれたバンド」と、その出会いが自身の音楽人生におけるターニングポイントであることを明かすと、ジーンも「X JAPANがアメリカで生まれていたら、世界1のバンドになっていたと思う」と、これ以上ない程の称賛をおくり、二人が互いをアーティストとしてリスペクトし合っていることが伝わってきた。

お互いの生い立ちについての話になると、ジーンはイスラエルの移民として9歳の時に渡米し母子家庭で苦労した話を受けて、YOSHIKIは幼少期に父を亡くした話に、ジーンは共感し感極まり涙を流すシーンもあった。


10月13日(木)からスタートするラフォーレミュージアム原宿で開催される世界初のKISS公認エキシビション「KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~」について話が及ぶと、「自ら会場に足を運び同エキシビジョンを応援する」と言うYOSHIKIに対し、<VISUAL JAPAN SUMMIT 2016>の開催準備とオープン日が重なっていることを考慮し、ジーンの方からメディア・一般公開に先駆けたYOSHIKIのための特別な前日内覧会が提案された。開催前日となる10月12日(水)にYOSHIKIがKISS EXPOを訪れ、二人が日本で再会することが約束された。

この「伝説対談SP~グローバル編~ YOSHIKI ? KISSジーン・シモンズ頂上決戦」はアーカイブとして2016年9月24日(土)まで視聴可能だ。

<KISS EXPO TOKYO 2016~地獄の博覧会~>
・公式サイト: http://kissexpo2016.jp/
・会期・時間:2016年10月13日(木)~10月31日(月)  11:00~21:00
※初日10月13日(木)の会期時間は、 18:00~21:00
・会場:ラフォーレミュージアム原宿(東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階)
・料金:一般チケット ¥1,600(税込)/学生割引チケット ¥1,000(税込)

最終更新:9月19日(月)0時37分

BARKS