ここから本文です

自然の先生

宮崎日日新聞 9月17日(土)12時16分配信

 ◎…宮崎市恒久2丁目の日の出幼稚園(日高雄清園長)の園庭は、上空を1本の大きなセンダンの木に覆われている=写真。夏は青葉で木陰になり、冬は落葉して日差しが差し込み園児に好評だ。

 ◎…木は53年前、園庭中央付近に植栽。縦約30メートル、横約20メートルの園庭に対し、今では直径約17メートルの広さを枝で覆うまでに育った。「1本の木に庭が覆われた幼稚園は聞いたことがない」と日高園長。

 ◎…春と秋には、散った花びらや実、枝などを集め、ママごとをして楽しむ園児も。四季を通して園児を見守り、遊びの中から自然の楽しさを学ばせてくれる先生のような存在となっている。

宮崎日日新聞

最終更新:9月17日(土)12時16分

宮崎日日新聞