ここから本文です

4年前の不祥事で活動を休止していたSUGIが復活!

バトル・ニュース 9/17(土) 13:29配信

 17日、4年に1度開催されるみちのくプロレス主催の『ふく面ワールドリーグ戦』が後楽園ホールにて開催された。

  第4試合では、2012年にメキシコから大麻を本人の意図しない形で持ち込ませ業界関係者を逮捕させる不祥事を起こし活動を休止していたSUGIが復活。

 義経やエル・ブレイザーとして日本で活躍していた当時を彷彿とさせる空中殺法で観客を沸かせ、4年ぶりの実戦とは思えない動きに歓声が上がる。
 シューティングスタープレスでトドメを刺し見事2回戦に進出したSUGIは四方に頭を下げリングを降りると「この試合がどういうことを意味するのか、これだけの長い時間待っていただいた人たちが居たので、今日で満足してもらえたかはわからないですけど、私が満足させられるようにこれからもうちょっと時間をいただきたいなと思ってます。お帰りという言葉がチラホラ聞こえてたんでうれしいですね。4日間の初日なので、最終日には最高のものをお見せして、カリスティコを倒して優勝します。もうちょっと賛否両論あるのかなと思ってたんですけど、みちのくプロレスだという環境もあると思いますが他の団体に上がるか上がらないかまだわからないですが、全部が自分に跳ね返ってくることなので、過去を消すことは出来ないのでこれからを見ていただければ。(ファンの皆には)ありがとうしかないですよね、過去がどうあれ、未来がどうあれ、4年間何もしてなかったこのブランクを期待ととらえてくれていたように聞こえたのでありがとうしかないです」と涙をこらえながら語った。

最終更新:9/17(土) 13:29

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。