ここから本文です

2015年米国勢調査、家計所得が過去最大の伸び(16日)

ロイター 9月17日(土)3時49分配信

米国勢調査局が13日に発表した2015年の年次調査で、米国の家計所得の伸びが統計開始以来最大となったことが分かりました。米経済がようやく景気後退から回復し、一般市民に恩恵が行きわたりつつある可能性が示されました。2015年の家計所得の中央値は堅調な雇用増を背景に5万6500ドルと5.2%増加。伸び率は統計が開始された1968年以来最大となりました。ロイターの我謝京子がニューヨークからレポート。

最終更新:9月17日(土)3時49分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。