ここから本文です

米大統領候補と健康問題(16日)

ロイター 9月17日(土)3時48分配信

米大統領選挙の民主党候補ヒラリー・クリントン氏が、11日、2001年9月の同時多発攻撃の追悼式典中に体調不良を訴え、途中退席したことで、大統領候補の健康問題が選挙戦の新たな焦点となりました。9月11日からの1週間を振り返ります。ロイターの我謝京子がニューヨークからレポート。

最終更新:9月17日(土)3時48分

ロイター