ここから本文です

吉崎富山市議が不正請求で謝罪/富山

チューリップテレビ 9/17(土) 23:47配信

 政務活動費の不正で議員辞職が相次ぐ富山市議会で自民党の議員が、また1人、不適切な報告があったことを認め謝罪しました。
 吉崎清則富山市議インター「認識の違いから、市民の皆様には申し訳ないことをしたなと」政務活動費に不適切な報告があったのは自民党の吉崎清則(よしざききよのり)富山市議です。
 吉崎市議は2013年9月から2015年11月ごろにかけて10数回開いた市政報告会で、参加者に毎回ビールを配り、その代金を茶菓子代に含めて政務活動費として請求していました。
 不正に請求した金額は少なくとも30万円で議会の指針ではアルコール類の請求を認めていません。
 富山市議会では政務活動費の問題で辞職する議員は8人にのぼっていて吉崎市議は、週明けに進退を判断するとしています。

チューリップテレビ

最終更新:9/17(土) 23:47

チューリップテレビ