ここから本文です

筒香嘉智、自身初の100打点超え! 走者一掃フェンス直撃二塁打で能見KO

Full-Count 9月17日(土)15時41分配信

1点を追う5回表に3打点、今季通算101打点で単独トップに浮上

 DeNAの筒香嘉智外野手が17日の阪神戦(甲子園)で、1点を追う5回に走者一掃となる左中間フェンス直撃逆転二塁打を放ち、今季通算101打点で単独トップに躍り出た。

CS進出目指すDeNA、各選手の成績一覧

 1点を追う5回2死満塁の好機。1ボールからの2球目スライダーを豪快に振り抜き、あわや本塁打かという大きな左中間フェンス直撃の二塁打を放った。走者一掃の逆転二塁打で3打点を記録。これで今季通算101打点とし、新井貴浩を抜いて打点王争いで単独トップに立った。

 阪神の先発・能見はこの二塁打でKO降板。DeNAにとっては前日の敗戦ムードを一掃する貴重な逆転打となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月17日(土)15時43分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]