ここから本文です

ユーヴェはレアルやバルサとは違う キエッリーニ「僕たちはレアルじゃないし、今後もそうならない」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/17(土) 19:40配信

ユヴェントス流の継続を主張

今夏にゴンサロ・イグアインを加えたユヴェントスは、安定した守備に加えて欧州トップレベルの攻撃力を手にした。そのイグアインも開幕から結果を残しており、ここまでは期待通りの働きだ。

しかし、DFジョルジョ・キエッリーニは自分たちがレアル・マドリードやバルセロナのようになったとは考えていない。伊『Calciomercato』によると、キエッリーニは自分たちがレアルのように大量得点を奪うチームではないとコメントし、攻撃陣が豪華になってもユヴェントス流を貫く考えを示している。

「レアル・マドリードは6-2とかで勝てるチームだが、僕たちはそうじゃない。僕たちは1-0や2-0で勝つチームだ。これがユヴェントス流なんだ。毎週3-0で勝とうとは思わない。もちろん成長は必要だけど、僕たちはレアルじゃないし、今後もそうはならない。得点を奪ったら、失点しないことを優先するからね」

イグアインとパウロ・ディバラで何点取れるか期待したくなるところもあるが、やはりユヴェントスの魅力は安定した守備にある。キエッリーニにも自分たちこそチームの主役との考えもあるかもしれない。それはバルサやレアルとは違うスタンスだが、今季ユヴェントス流は国内リーグとチャンピオンズリーグでどのような結果を生むのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/17(土) 19:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合