ここから本文です

ミランに求められるは一貫性 ボナベントゥーラ「そうじゃないと今日の勝利は意味がなくなるよ」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月17日(土)20時30分配信

安定感が必要と語る

相変わらず戦いぶりは不安定だが、ミランは16日のサンプドリア戦に1-0で勝利した。黒星が続いていただけに、ひとまず勝ち点3を獲得できたのは良い結果だ。

ただし、MFジャコモ・ボナベントゥーラは継続性が何より必要だと考えている。良い試合、不安定な試合と繰り返すのではなく、常に一定のパフォーマンスを保って勝ち星を積み重ねていかなければ今日の勝利も意味はないとコメントしている。伊『Calciomercato』など複数メディアが伝えている。

「今日の勝利は重要だよ。上手く攻撃し、守ったね。僕たちにはここからいくつかタフなゲームが待っているけど、ハードワークを継続して正しい姿勢で試合に臨めば上手くやれると思う。ただ、僕たちは一貫性が必要なんだ。そうでないと今日の勝利の意味はないよ」

ボナベントゥーラの言葉通り、とにかく近年のミランには一貫性がない。それはピッチ上で戦っている選手や指揮官だけでなく、クラブも同じだ。サンプドリア戦の勝利は連敗を止める意味でも大きなものとなったが、これを今後も継続していくことが求められている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月17日(土)20時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。