ここから本文です

座間市長選18日に告示 現職、3選目指す

カナロコ by 神奈川新聞 9/17(土) 11:32配信

 任期満了に伴う座間市長選は18日、告示される。立候補の予定を表明しているのは、3選を目指す現職の遠藤三紀夫氏(58)のみ。対抗勢力の候補者擁立の動きはなく、同市長選で初めて2期連続の無投票当選となりそうだ。

 民間出身の遠藤氏は、市内に立地する在日米陸軍キャンプ座間の一部返還地への総合病院の誘致や、市の実質収支の6年間黒字化といった2期8年の実績を強調する。

 残る返還跡地に老朽化した市消防本部庁舎を移設し、都市公園を整備する方針で、第4次総合計画(2011~20年度)も後期に移行し、政策は「道半ば」との認識だ。「一連の政策を具現化する大きな責任がある」と3期目に意欲を見せる。

 2日現在の有権者数は、10万8560人(男5万4796人、女5万3764人)。

最終更新:9/17(土) 11:32

カナロコ by 神奈川新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革