ここから本文です

EXILE TAKAHIROと登坂広臣主演、10/8公開の映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」主題歌となるACE OF SPADES × PKCZR feat.登坂広臣「TIME FLIES」のMVが遂に解禁

E-TALENTBANK 9月17日(土)8時30分配信

興行収入20億円突破確実の大ヒット総合エンタテインメントの劇場版『HiGH & LOW THE MOVIE』の第2弾「HiGH & LOW THE RED RAIN」の主題歌、10月12日(水)発売のACE OF SPADES × PKCZR feat.登坂広臣「TIME FLIES」のMVが解禁された。

映画のカットも大胆に加えた今作品のMVには、ACE OF SPADES、PKCZR、EXILE TAKAHIRO、登坂広臣(三代目J Soul Brothers)が参加の豪華コラボレーション。”王道ロック” サウンドとダンスミュージックを絶妙に融合したスタイリッシュなニューサウンドと映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」の世界観や雨宮兄弟の「絆」や「心情」をMVのセットに再現し、まるで映画を見ているような感覚に陥ってしまうMVに仕上がっている。

TAKAHIROは「今回のMVは、PKCZRサイドとAOSサイドというふたつの世界観を楽しんでいただけるような作品に仕上がりました。また、映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』の世界観ともあえてリンクさせている部分もあり、またひとつ斬新な作品を完成させることができたと自負しております。映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』とともに、この『TIME FLIES』も相乗効果で盛り上げていけたらと思います」と意気込みを語った。

登坂広臣は「この主題歌の制作にあたり、“雨宮広斗”として演じている側面と、アーティスト・登坂広臣としての側面を発信することで、二面性を楽しんでいただけるような新しい方法に挑戦しています。これも『HiGH & LOW』プロジェクトならではの醍醐味だと感じています。MVも、映画とリンクするセット、『HiGH & LOW THE RED RAIN』のイメージを取り入れた部分もあり、さらにAOSとPKCZR両方の個性を活かした画作りになっていますので、音楽とともにMVも楽しんでいただけたらと思います」とコメント。

さらに今作のアー写、ジャケ写も同時に解禁、EXILE TAKAHITOと登坂広臣の二人のビジュアルを全面に使用したインパクトあるジャケ写が完成した。

現在開催中のHiGH & LOWの世界観が体感できる「HiGH & LOW THE LIVE」の追加公演が10月1日から3日間、大阪京セラドームにて開催決定。

ACE OF SPADES × PKCZ(R) feat.登坂広臣が歌う主題歌「TIME FLIES」は10月12日発売と、まだまだ次々と巻き起こる総合エンタテインメントプロジェクトに今後も目が離せない。

株式会社イータレントバンク

最終更新:9月17日(土)8時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。