ここから本文です

バトン「不可解な遅さ。ライバルに太刀打ちできない」:マクラーレン・ホンダ シンガポール金曜

オートスポーツweb 9/17(土) 15:39配信

 2016年F1シンガポールGPの金曜プラクティスで、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは16位/12位だった。

2016年第15戦シンガポールGP金曜 ジェンソン・バトン(マクラーレン・ホンダ)、コース上でストップ

 バトンはFP1で燃料システムのトラブルのためコース上でストップ、ピットレーンにマシンを押し戻された。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン フリー走行1=16位/2=12位
 コース上で止まった時、マシンを止めるスペースがなかったけれど、幸いピットまで押し戻してもらうことができた。

 今日は予想していたほどはペースがよくなかった。つまり、今週末、目指す競争力を発揮するためには、やるべきことが多いということだ。今日はグリップを十分に得ることができなかった。戦闘力を見せるためにペースをある程度向上させる必要がある。

 でも今夜のうちに状況を改善できると期待している。忙しい夜になりそうだ。


 不思議なことに、今のところ苦労している。グリップがとても低いと感じるだけで、バランスはそれほど悪くない。でも、今回戦うことになるライバルたちと比べると、グリップがかなり低いんだ。

 たとえばトロロッソのロングランペースは、僕らと比較するとおそろしく速い。これはかなりの驚きだ。彼らは今回かなりペースがいい。難しい戦いになりそうだ。
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/17(土) 15:39

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]