ここから本文です

ポケモンGOプラス発売 県内熱狂、ファン行列

北日本新聞 9月17日(土)0時39分配信

 スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の周辺機器「ポケモンGOプラス」が16日発売された。三井アウトレットパーク北陸小矢部(小矢部市西中野)のポケモンストアアウトレットでは大勢のファンが朝から列を作り、開店前に初日の販売台数に達する熱狂ぶりだった。ポケモンGOプラスはスマホの画面を見続けなくても遊ぶことができ「歩きスマホ対策になる」などの声が聞かれた。

 ポケモンストアアウトレットによると、同店は北信越地域で唯一の店頭販売店。県内や石川、新潟県などから訪れた約100人が午前10時の開店前に整理券配布場所の屋外に列を作った。一番乗りは午前4時半で、仕事で並べない息子に頼まれて訪れた夫婦もいた。南砺市出身で金沢市の辰巳理絵さん(31)は「初日にほしいと思った。早く遊びたい」。新潟県上越市から妻と訪れた会社員の前川勇樹さん(24)は「富山でポケモンを捕まえたい」と笑顔を見せた。

 ポケモンGOプラスは手首に巻くなどして使う小型機器。「ポケモン」の出現を光や振動で通知するため、スマホ画面を見続けなくても遊べる。

北日本新聞社

最終更新:9月17日(土)0時39分

北日本新聞