ここから本文です

沖縄県内最大級の酒販コーナーも ビッグワン西原店オープン

沖縄タイムス 9/17(土) 11:25配信

 ディスカウントストアのビッグワン(沖縄市、久保田安彦社長)は16日、西原町小那覇の国道329号沿いに、ビッグワン西原店をオープンした。年中無休で営業時間は午前9時~午後10時。店舗面積は800平方メートルで、66台分の駐車場を備える。県内最大級の酒販コーナーが特徴で、人気の通販商品も多数そろえている。国道に長い車列ができるなど、朝から大勢の買い物客でにぎわった。

 県内8店舗目の直営店で、取扱品数は日用品や食品、電化製品、カー用品など1万点以上。同社によると営業や売り場づくりなどの面でスタッフの専門性が高まり、本部機能が充実してきたため、拡大戦略として出店を決めた。

 目標売り上げは年間7億~10億円。酒販店跡地のため、そのイメージを引き継ごうと酒販コーナーを充実させた。酒類の品数は千点以上あるという。

 久保田社長は「地域の方の日常生活の一部になるような、地域密着型店舗を目指したい」と意欲を話した。

最終更新:9/17(土) 11:25

沖縄タイムス