ここから本文です

日ハム、今季最多14得点で連敗ストップ 7回2失点の増井は5連勝!

ベースボールキング 9/17(土) 21:36配信

○ 日本ハム 14 - 6 ロッテ ●
<22回戦・札幌ドーム>

 打線爆発の日本ハムが首位ソフトバンクとの0.5ゲーム差をキープ。先発の増井は7回2失点の力投で、自身5連勝となる8勝目(3敗10セーブ)を手にした。

 日本ハムは1-2で迎えた2回、2番近藤の中前適時打で同点に追いつくと、3回は先頭から3連打で満塁としたあと、7番レアードが2点適時打を放ち4-2と逆転。さらに犠打と四球でまたも一死満塁とし、再び近藤が走者一掃の3点二塁打を放ち7-2とリードを広げた。

 さらに続く3番大谷も右翼線への適時二塁打を放ち8点目。日本ハムは一気の7打数連続安打で一挙6点を加え、ロッテ先発・関谷をこの回途中でKOした。

 日本ハムは7回と8回にも3点ずつを加え、終わってみれば今季最多の14得点で大勝。近藤の4打点を筆頭に、大谷、中田、レアードと主軸も揃って2打点。一方で9番中島は2四球3犠打をマークするなど、それぞれが役割を果たした。

 投げては先発の増井が5連勝をマーク。初回に2点を先制されるも、2回以降は安定した投球。大量援護のあとは打たせて取る投球にシフトし、9安打を浴びながらも7回を2失点にまとめた。

BASEBALL KING

最終更新:9/17(土) 21:55

ベースボールキング