ここから本文です

街なか実りの秋 金沢でカイドウリンゴ色づく

北國新聞社 9/17(土) 3:16配信

 16日の石川県内は前線の影響で曇り空が広がった。最高気温は金沢28・1度、輪島26・8度と、いずれも9月上旬並みとなった。

 金沢市高岡町の写真家、御園(みその)直太郎さん(97)方では、明治、大正期に一帯が果樹園だった名残をとどめるカイドウリンゴ(海棠林檎)が赤く色づき、街なかに実りの秋を伝えた。

 御園さんによると、カイドウリンゴは戦後に残った貴重な1本という。最近は幹に虫が付いて木の勢いが衰えているというが、今年も無事、鈴なりに実を付けた。御園さんは「この季節が来るのを毎年楽しみにしている」と話した。

北國新聞社

最終更新:9/17(土) 3:16

北國新聞社