ここから本文です

元湘南GKが初選出! ブラジルがW杯予選へ24名招集、T・シウヴァら復帰

SOCCER KING 9月17日(土)7時58分配信

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は16日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選2試合に臨む代表メンバー24名を発表した。

 チッチ新監督の下で再スタートを切ったブラジル代表。新指揮官の初陣となった9月1日の南米予選第7節エクアドル代表戦では3-0と快勝し、6日の第8節コロンビア代表戦では2-1と競り勝っている。第6節終了時点では本大会出場圏外の6位に低迷していたが、9月の2連勝で2位浮上に成功した。

 今回のメンバーには、FWネイマール(バルセロナ/スペイン)やDFマルセロ、MFカゼミーロ(ともにレアル・マドリード/スペイン)、FWガブリエウ・ジェズス(パルメイラス)らが順当に選出されたほか、DFチアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)やMFオスカル(チェルシー/イングランド)が復帰。また、2013年に湘南ベルマーレでプレーしたGKアレックス・ムラーリャ(フラメンゴ)が初めて代表に招集されている(日本での登録名はアレックス・サンターナ)。

 ブラジル代表は南米予選第8節を終えて4勝3分け1敗、勝ち点15の2位。10月6日にボリビア代表とホームで、11日にベネズエラ代表とアウェーで対戦する。

 ブラジル代表メンバーは以下のとおり。

▼GK
アリソン(ローマ/イタリア)
ウェヴェルトン(アトレチコ・パラナエンセ)
アレックス・ムラーリャ(フラメンゴ)

▼DF
ファグネル(コリンチャンス)
ジウ(山東魯能/中国)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
マルセロ(レアル・マドリード/スペイン)
ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス/イタリア)
ミランダ(インテル/イタリア)

▼MF
ルーカス・リマ(サントス)
レナト・アウグスト(北京国安/中国)
パウリーニョ(広州恒大/中国)
ジュリアーノ(ゼニト/ロシア)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C/イングランド)
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール/イングランド)
オスカル(チェルシー/イングランド)
ウィリアン(チェルシー/イングランド)
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)

▼FW
ネイマール(バルセロナ/スペイン)
ドウグラス・コスタ(バイエルン/ドイツ)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(パルメイラス/マンチェスター・C加入決定)

SOCCER KING

最終更新:9月17日(土)7時58分

SOCCER KING