ここから本文です

【TGS2016】D3P、18日の『しあわせ荘の管理人さん。』ステージを急遽『EDF5』に変更…擬似VRマシーン“覗き見君”故障のため

インサイド 9月18日(日)0時19分配信

ディースリー・パブリッシャーは、「東京ゲームショウ2016」にて実施予定だったステージイベント「しあわせ荘の管理人さん。しあわせ度チェック」を急遽変更すると発表しました。

9月18日12時30分から予定されていた「しあわせ荘の管理人さん。しあわせ度チェック」でしたが、ステージ中に使用する擬似VRマシーン“覗き見君”に故障があることが判明。急遽スケジュールを変更し、「地球防衛軍5 メディアブリーフィング」が実施されることとなりました。ちなみに、ディースリー・パブリッシャーが総力を上げて開発したという擬似VRマシーン“覗き見君”は、着用者の視界をスクリーンに映し出し、観覧者と共有できる夢の様なマシーンと紹介されていました。

PS VRにも対応ということで注目を集めている『しあわせ荘の管理人さん。』。そのステージイベントということで、期待されていた方も多かったのではないでしょうか。今回の発表は残念ですが、「地球防衛軍5 メディアブリーフィング」では、初公開となる“新ステージ”
のお披露目がされる模様。こちらも見逃せない内容になりそうです。

なお、「しあわせ荘の管理人さん。しあわせ度チェック」は、15日~17日にも行われており、そちらの様子はディースリー・パブリッシャーのTGS2016生放送チャンネル(https://www.d3p.co.jp/tgs2016/index.html#live)にて視聴が可能です。

https://twitter.com/D3_PUBLISHER/status/777145001499238401

最終更新:9月18日(日)0時19分

インサイド