ここから本文です

ドラマ「釣りバカ日誌」特番で復活、濱田岳演じるハマちゃんが伊勢・志摩へ

映画ナタリー 9/18(日) 6:00配信

2015年10月クールに放送された連続ドラマ「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」の新作が、スペシャルドラマとして放送されることがわかった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

やまさき十三が原作、北見けんいちが作画を手がけるマンガ「釣りバカ日誌」をもとに、釣り好きで万年平社員の“ハマちゃん”こと浜崎伝助の新入社員時代を描いた「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」。濱田岳がハマちゃん役を務め、劇場版シリーズでハマちゃんを演じてきた西田敏行が“スーさん”こと鈴木一之助役を担当した。

スペシャルドラマでは、ハマちゃんの出張先となる三重県の伊勢・志摩が舞台に。濱田と西田のほか、ハマちゃんと付き合い始めたばかりのみち子に扮する広瀬アリス、ハマちゃん直属の上司・佐々木課長に扮する吹越満といったドラマ版でおなじみの面々が再集結し、劇場版やドラマ版と同じく朝原雄三がメガホンを取る。ゲスト出演者や放送時期などの詳細は続報を待とう。

キャスト、監督のコメントは以下に記載。

濱田岳 コメント
釣りバカが特番で復活します!
キャストもスタッフもほぼ一緒のメンバーです。そういう体制で再び釣りバカに臨めるのは、それはもう、とても嬉しいことです。ただ、衣装合わせをして、実際に釣りバカが始まるんだと実感すると、やっぱり緊張しました。西田さんや三國(連太郎)さんたちが作り上げてきた世界観を改めて意識したということがあります。あとは、またしっかりふざけなきゃいけないなっていうプレッシャーでしょうね(笑)。
でも実際に撮影が始まり、西田さんとセリフのキャッチボールを始めたら、あっという間に楽しくなりました。ハマちゃんスーさんの関係に戻るのに時間はかかりませんでした。初日から西田さんには助けていただきました。
今回の特番は舞台が伊勢・志摩です。連ドラ以上に大きなスケールでお届けします。僕自身、釣りバカの地方での釣りシーンは、1人のファンとしても楽しみにしていました。実際に撮影していると、すれ違う漁船の漁師さんが喜んでくれたりと、地元の方の応援がすごく嬉しかったです。改めて先輩たちが作りあげた釣りバカの力を実感した瞬間でもありました。英虞湾は穏やかな海で、透明度も東京とは比べ物にならないほど高いきれいなところでした!
釣りバカの地方ロケ恒例だと聞いていた、(お酒も入った)夜のミーティングにも連日参加できました(笑)。西田さんと一緒に参加できたのは光栄でした。釣りバカのスタッフのみんなとずっと一緒にいられたことで、チームの結束力がより高まったと感じています。
今回のスペシャルドラマの見どころの一つに、それぞれのキャラクターがよりパワーアップしているところがあります。みち子さんはハマちゃんと付き合い始めて少し女の子らしくなっています。鈴木建設の重役たちはこれまで以上にキャラクターが濃くなり、佐々木課長はより一層ボケ倒すようになりました(笑)。
いい意味でのバカバカしさを追求して、原作や映画版にも負けないほどの見応えある作品に出来ればと思っています!

西田敏行 コメント
釣りバカの特番の話はあったのですが、入院中は、ケガのことを考えると撮影出来るのか不安でした。(※西田は2016年1月に自宅ベッドから落ちて頚椎を亜脱臼し、6月11日まで入院していた)
でも、入院中にハマちゃん(濱田岳)がお見舞いに来てくれたんです。元気をもらってね。釣りバカの撮影までには復活しなくちゃなという気持ちになりました。
いまね、こうして釣りバカの現場に立っていられるというのがすごく嬉しいです。夢のようです。
釣りバカが特番で復活します。楽しいエンタテインメントを繰り広げようと思っています。
一家団らんでゆっくりとお楽しみください。

広瀬アリス コメント
釣りバカの撮影に入ると、なんだかほっとします。みち子の衣装を着ると、しっくりくるんです。
みち子は「秋田から上京してきた女の子」というイメージが強かったと思いますが、今回はちょっと女の子らしい部分が出てくるんです。どんな風に変化していくのか……私も楽しみです!
ハマちゃんとみち子は付き合い始めたわけですので、前回よりはラブラブに……なるのかな?(笑) 2人の関係性にもご注目ください!

吹越満 コメント
テレビをご覧になる方で、釣りバカの新作を楽しみにしている方はたくさんいらっしゃると思います。でも僕は、おそらくそんな皆さん以上にこの作品を楽しみにしています。ポスター撮影の時から気持ちが入る仕事ってなかなかありません。僕にしてはとても珍しいことなんです。
佐々木課長についていえば、彼は多分、成長しない人です(笑)。佐々木課長は変わらずに佐々木課長のままでい続けることになるでしょう。僕はそんな佐々木課長の<想像を超えた成長しなさ加減>を模索していこうと思っています(笑)。どうぞご期待ください。

朝原雄三 コメント
今回の特番は、やはり伝助と一之助のコンビの復活が、最大のみどころです。
そしてテレビ版では初めての地方ロケというのもポイントです。
伊勢・志摩の撮影では東京では撮ることの出来ないスケールの撮影が出来ました。
昨年のレギュラードラマの放送以上に、釣りの楽しさがより伝わるのではないかと思います。
釣りバカシリーズの続編ということで、ドラマを楽しみにしてくださっている方も多いかと思います。
そんな中で、作品を作ることが出来るのはとても幸せなことです。
良い作品になるように、撮影を続けていきます!

最終更新:9/18(日) 6:00

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]