ここから本文です

陸上男子走り幅跳び、山本が銀 今大会2個目のメダル

朝日新聞デジタル 9月18日(日)0時13分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックは第11日の17日、陸上男子走り幅跳び(切断など)で山本篤(34)=スズキ浜松AC=が6メートル62で銀メダルを獲得した。山本は12日の400メートルリレーの銅に続き、今大会2個目のメダルとなった。

 第10日の16日は競泳男子200メートル個人メドレー(視覚障害)で木村敬一(26)=東京ガス=が4位となり、今大会5個目のメダルには届かなかった。女子400メートルメドレーリレーの日本(池愛里、一ノ瀬メイ、森下友紀〈ゆうき〉、成田真由美)は日本新記録で7位だった。

 車いすラグビーの1次リーグB組で、17日の準決勝進出を決めていた日本は延長戦の末に米国に敗れ、同組2位で通過した。

朝日新聞社

最終更新:9月18日(日)0時55分

朝日新聞デジタル