ここから本文です

サッカー=バイエルン逆転勝ち、ドルトムント香川は途中出場

ロイター 9月18日(日)9時32分配信

[17日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは17日、各地で試合を行い、香川真司が所属するドルトムントはダルムシュタットに6─0で大勝した。香川は後半に途中出場した。

ドルトムントはゴンサロ・カストロの2ゴールなどで得点を重ねた。3試合を消化して、ドルトムントは勝ち点6の暫定4位。

王者バイエルン・ミュンヘンはインゴルシュタットに3─1で逆転勝ち。開幕3連勝で首位を守った。

長谷部誠がフル出場したアイントラハト・フランクフルトはレーバークーゼンに2─1で勝利。酒井高徳が所属するハンブルガーSVはライプチヒに0─4で敗戦。酒井はフル出場を果たした。

最終更新:9月18日(日)9時32分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。