ここから本文です

「恵比寿★マスカッツ」川上奈々美「おぎやはぎ・矢作と結婚したい!」

東スポWeb 9/18(日) 6:09配信

 テレビ東京系バラエティー番組「マスカットナイト」から誕生したユニット「恵比寿★マスカッツ」で、副キャプテンを務めているセクシー女優・川上奈々美(23)が、目前に迫った初のソロライブ(10月1日、渋谷ココナッツステージ)を前に、本紙のインタビューに応えた。音楽にかける思いだけではなく、「マスカットナイト」MCの「おぎやはぎ」矢作兼(45)への恋愛感情も告白。本気も本気で「結婚したい!」と目を輝かせた。

 恵比寿★マスカッツの一員として全国ツアーを回っていた川上は、初の単独ライブについて「不安な気持ちはもちろんありますけど、そこは見せないように頑張ります。ファンの方たちも盛り上げるために何か用意してくれていると聞いています。みんなで、素晴らしい単独ライブができたらいいなと思っています」と意気込む。

 小学生のころからロックやメタルが好きで、中学生、高校生の時はバンドを組み「文集にバンドマンになりたいと書いていた」という川上。決して片手間で音楽活動をしているわけではない。

 昨年はクラウドファンディングを利用して、CD「未完成ピエロ」をリリース。日本を代表するパンクバンド「ニューロティカ」の作曲で、川上が歌詞を書いた。清楚なルックスだがライブになると一変し「『かかってこいや!』みたいな感じになるんです」という。

 セクシービデオだけでなく、音楽、舞台、映画にも多く出演するなど幅広い活動を続けている。

「とにかくステージで表現し続けていきたいんですよ。観客がいる前で何かやり続けていきたい。目標としている人は美保純さん。すごいきれいな方なのに、哀愁のあるおばちゃん役もできるじゃないですか。引かれますね」

 現在は彼氏はいないというが、好みの男性を聞くと急にモジモジ。そこで追及すると思わぬ名前を口にした。

「お笑い芸人さんです…えーっと…矢作さんです」と顔を真っ赤にして、すぐさま「これカットしてもらって全然いいですよ」と言うのだから、ビジネスではなく、おぎやはぎ・矢作への本気さがうかがい知れる。

 昨年11月からマスカットナイトに参加している川上だが、現場を離れると矢作とはあいさつ程度しか言葉を交わしたことはなく、もちろん連絡先も知らないという。だが、そのあいさつが川上の心を射抜いたのだとか。

 スタジオの廊下で「すごい笑顔で『あっ、お疲れ』って。テンション上がっちゃいましたね。すれ違っただけなのに、あんなにさわやかなしっかりしたあいさつをして帰ってくれるんだと、ビックリしたんですよ。すてきな方だなぁ~と。好きです」と愛の告白をした。

 ちなみにマスカットナイト内での恋愛は禁止というが、川上は「矢作さんに誘われたら? もちろん行きますよ。結婚したい。私はハニートラップみたいなことは絶対にしません」と断言した。

 独身の矢作は、川上の決意の求愛を受け入れるか?

最終更新:9/18(日) 6:18

東スポWeb