ここから本文です

バクがパクパク 神戸で親子ら餌やり体験

神戸新聞NEXT 9月18日(日)11時1分配信

 神戸市中央区港島南町7の「神戸どうぶつ王国」で17日、ブラジルバクの餌やり体験があり、親子連れらが大好物のニンジンやリンゴを上手に与えていた。

 ハニワ(オス、11カ月)とメイ(メス、1歳4カ月)は今年7月、同園に「熱帯の湿地」が完成したのに合わせて来た。当初は別々に飼育していたが、仲良しになり、9月から同じスペースで過ごしている。ハニワは甘えん坊、メイはしっかり者だ。

 同園は試験的にバクの餌やりに挑戦。うまくいけば有料イベントにする方針だ。

 ビタミンの粉をふりかけたニンジンを入園者がガラスの小窓から与えると、バクは下あごと鼻を上手に使って平らげた。大阪府豊中市から家族で来た女児(6)は「メイがちょっと欲張りだった」と笑った。(木村信行)

最終更新:9月18日(日)11時33分

神戸新聞NEXT