ここから本文です

F1=ロズベルクが通算200戦目でPP、シンガポールGP予選

ロイター 9月18日(日)11時4分配信

[シンガポール 17日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第15戦、シンガポール・グランプリ(GP)は17日、公式予選を行い、ニコ・ロズベルク(ドイツ、メルセデス)が自身200戦目のレースで通算29回目のポールポジション(PP)を獲得した。

ダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル・タグ・ホイヤー)が2番手。総合首位のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が3番手だった。

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は9番手。ジェンソン・バトン(英国)は13番手のタイムだった。

最終更新:9月18日(日)11時4分

ロイター